top of page

【トレーニングに必須】ジュニア期のお子様におすすめのプロテイン


今回はジュニア期(6歳-18歳)のお子様におすすめのプロテインを紹介します!



10~15歳までの年齢層では、身体の成長に欠かせないタンパク質の摂取量(1日)が男子は50~65g、女子は50~55gと言われています。

体重の1.5-2倍のタンパク質量を摂取することを目標にジュニア期は食事を摂取していくことが必要です!

ex. 体重40kgであれば70-80グラムのタンパク質摂取を目標にする。



スポーツに打ち込んでいるお子様は活動量が多く、「成長のために必要な栄養素」と「運動で消費する栄養素」の両方が必要です。


ですが運動後は、筋肉に蓄えられているエネルギー源であるグリコーゲンが消費した状態になります。


そのため運動が終わった後なるべく早いタイミングで糖質とタンパク質を含む商品を摂ることが、効率良いリカバリーを行うために重要です。


プロテインではタンパク質を約15~20g程度摂取することができ、ドリンク感覚で飲めるため、手軽に栄養補給をすることができます!


スポーツ用品店もおすすめですが、アマゾンが一番安く買えます!

リンクもお載せしたので、ご参考にしてください。




☆おすすめプロテイン3選☆


・ザバス(SAVAS) ホエイプロテイン100 リッチショコラ味


https://amzn.to/3BnMlef


初めてプロテインを飲む方はホエイプロテイン(原材料:牛乳)が飲みやすいです!

「筋肉を強化したい」「もっと増やしたい」という方にもおすすめです。

吸収がとても早いプロテインのため、トレーニング後などの飲用にも適しています!


WINZONE(ウィンゾーン) ホエイプロテイン パーフェクトチョイス サワーストロベリー風味


https://amzn.to/41P0Gvf


1食で21gのタンパク質を摂取できるだけでなく、11種類のビタミンや4種類のミネラルが配合されているのが大きな特徴です!

ウィンゾーンのプロテインは1㎏単位の販売しかありませんが、1杯あたりの値段は約87円でコスパがかなり良いです!


エクスプロ-ジョン ホエイプロテイン 


https://amzn.to/41CjkpT


大量にプロテインを消費する方に人気です!

タンパク質含有量も約78%と多く、フレーバーが20種類前後あるのが特徴です!



コーチの川口はウィンゾーンか、エクスプロージョンをいつも飲んでおります。

「鍛えたらすぐ飲む」 これはトレーニングする上で必須です。

経験則ですが、プレーン味は苦手なお子様が多いです。



よく聞かれる質問で、「プロテインは太りますか?」「プロテインは成長を阻害しますか?」があります。

プロテインはあくまでタンパク質であり栄養摂取を補助するものです。

(英語でprotein=タンパク質)

もし普段の食事でタンパク質が必要十分に取れているのであれば、

プロテインを飲む必要はありませんが、普段の食事で補うのは大変です、、、





用品に関する質問がありましたらぜひお声かけください!




0件のコメント

最新記事

すべて表示
クラスの選び方
bottom of page