top of page

1年記念日


こんにちは!Joint Flow Athletic Club代表の川口です。


新年初めての投稿です。あけましておめでとうございます。笑



実はJoint Flow Athletic Clubとして活動を始めて、1年が経とうとしてます。


初めは、現在と違う公園の狭いスペースを使って練習をしていました。

始めた当初は、「やっぱ大変そうだね、、、」と知人にも言われ、

「そうだね、、、(今に見とけよ、、、)」としか言えませんでした。笑


八王子の冬の寒空の中ビラ配り←不発

夜通しホームページの作成←視力低下

地域の小学校、幼稚園に出向いての陸上教室を根気よく続けました。

(あの時、快く陸上教室をさせていただいた方達がいなかったら

確実にクラブは存続しておりません。)




2名...3名だったのが段々10名になって、現在は20名を越える陸上クラブになりました!


この1年お越しいただいている会員の皆様には

感謝してもしつくせない思いでいっぱいです。いつもありがとうございます。



代表として情けないですが、僕はとても臆病で不安になることがあります。

メニューを作成していて、

「あー、きっと子供たち練習つまんないとか内心思っちゃうかな〜」

とか考えてしまいます。


だからこそ、念入りに準備はいつもして、コーチに向かいます。

この準備が、コーチとしての成長に繋がるのかなと思います。


また、教えている最中の現場は「カオス」です。混沌としています。

同じ川の流れがないように、毎回同じ子どもたちの反応はありません。


準備をして、準備をして、準備をして

子どもが違う反応を示し、メニューを臨機応変に変える。

この臨機応変にメニューを変える引き出しの多さも、

コーチとしての成長に繋がるのかなと考えております。


子どもたちの成長に負けじと、

僕自身もコーチとして、人間として成長していきたいです。

来年度も宜しくお願い致します。





0件のコメント

最新記事

すべて表示

新年のご挨拶🎍今年やりたいこと🔥

明けましておめでとうございます。 平素はご愛顧を賜わり、厚く御礼申し上げます。 2023年も、より一層のご支援、お引立てを賜りますようお願い申し上げます。 本年も宜しくお願い申し上げます。 Joint Flowでは昨年大きく分けて3つのチャレンジをしてきました。 よりニーズに合わせたクラスを増やすこと より通いやすくするために振替制度を作ったこと より充実した練習期間を設けるために通い合宿や冬季合

Comments


クラスの選び方
bottom of page